VOICE

お客様の声

共栄社化学株式会社 様

物流に対して同じ価値観を持って
改革に取り組めるパートナー

共栄社化学株式会社

取材ご協力者(インタビュイー)紹介

執行役員 工場長
物流部部長 兼 新規事業&シーズ開発推進室
東雲 正剛 様

事業内容を教えてください。

弊社は2020年に116周年を迎え、研究・開発を中心とする化学系メーカーです。
具体的には、機能性モノマー・オリゴマー(メタクリル酸誘導体、アクリル酸誘導体等)、金属工業用化学品(伸線潤滑剤、防錆剤等)、塗料添加剤(タレ止剤、分散剤等)、機能性高分子材料(樹脂添加剤、界面活性剤、乳化剤等)、クリーニング業務用品の開発・製造・販売がメイン事業です。

当時物流面での課題は何ですか?

弊社が滋賀県に進出した際、取引のある運送会社様が無かったことです。また、創業から100年以上も1社の運送会社様に依存していた事も有り、サプライチェーンが確保できなかったことです。

ご依頼を当社に決めた理由は何ですか?

社長のお人柄に加え、物流改革に対する考え方がテーケー物流サービスさんと一致していたことです。
直感でしたが、この社長と一緒に仕事をやりたいと魅力を感じたからです。

施設

当社を評価している点を教えてください。

柔軟な対応力と提案力のすばらしさを高く評価させて頂いております。困難な依頼ごとに対しても、出来ないと諦めることなく、寺澤社長自ら先頭に立ち取り組まれている姿勢に感激しています。テーケー物流サービスさんとお取り引きさせて頂き物流改革が成功し、弊社が成長できた事です。

もっとも印象に残るエピソードは何ですか?

特別な事情があって、他社倉庫預けの商品を緊急で引き上げる必要がありました。その際に、社長が先頭に立って夜遅くまで荷捌きや輸送を全面的に対応してくださったことです。
お客様先で発生したトラブルは、テーケー物流サービスさんと共に現場に行き迅速な対応を行い、取引先から感謝される事が多々御座いました。

今後、当社に期待することは何ですか?

共同配送の拡大、貴社と弊社の共存共栄を望みます。
更に、3PL(サードパーティー・ロジスティクス)やLLP(リード・ロジスティクス・プロバイダー)などの推進を期待します。

共栄社化学株式会社

共栄社化学株式会社

本社所在地
〒541-0054
大阪市中央区南本町2丁目6番12号 (サンマリオンNBFタワー)
業務内容
化学品製造、販売
WEBサイト
https://www.kyoeisha.co.jp/

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お気軽にお問い合わせください♪

0749-23-9618

【受付時間】8:30~17:30【担当】テラサワ/イナダ

Webからのお問い合せ